お問い合わせはお気軽にどうぞ!

お問い合わせ

お家で出来るモンテッソーリ オウチモンテ【ひらがな③】

子どもの好きを伸ばしたい!お家で出来るモンテッソーリ 
#オウチモンテ で、子育てを実践中!
子育てコミュニケーション心理学講師のみつだますみです。

ひらがなをゲームで覚えちゃおう【移動編

仕事をしながら、子どもとゲームだなんで、正直隙間を縫ってで無いと難しい。けど、子どもの『できた❗️』を一緒に確認したい。そんな、わがままな私にピッタリのひらがなゲームは、移動時間で済ませてます。

それは、【ナンバープレートのひらがなを当てる‼️】&【数字にも強いくなる】至ってシンプルなのですが、このゲームは、息子が見つけたゲームなのです。

幼稚園の送り迎えの際や、スーパー等のお買い物への行き帰りで、

  • 「あっ!僕の名前の〇〇」
  • 「ほ?は?」
  • 「なんで読むの?」
  • 「読めない!」(答えは、ね)

の様に、知りたがりの息子にピッタリのゲームです。2019年の11月ごろから始めたゲームなのですが、1ヶ月ほどで随分正解率も上がってます。いつでも簡単に始められますよ!

同じように、看板の文字当てクイズも面白いのですが、先日ニトリの前を通ったら、『お値段のニトリだよ!』って(苦笑)
せ・正解です!

でも、この正解は、カタカナ覚えていない息子にとって、
ニトリさんのCMの音と映像からインプットしているんですよね!
子どもって素晴らしい★

 

ひらがなをゲームで覚えちゃおう
【ひらがなマグネット編】

せっかく作ったマグネットも大いに活用します。

ひらがなボードは、何種類かあるととても便利です。
ひらがな自体を覚えるのではなく、ボードの順番を丸覚えしている可能性があったりするので、単語とかも使って、ひらがな自体を理解させるように、0・1・2歳用の文字数の少ない絵や、図鑑を使っています。

そうそう、丸覚えの『お値段のニトリ』にならないようにww

そして、どちらのゲームも、より子どもの集中力を上げるには、ゲームしながら、たまに

  • 間違えること
  • 質問してみること
  • 教えてーと先生役になってもらうこと

を実践しています。

性格上、息子は頼られると頑張るタイプなので、あえて頼りない母を演じたり、生徒役を買って出る様にしています。

そうすることで、張り切って色々知っていること教えてくれるのです。

子どもの性格も加味してゲーム感覚に相乗効果を出す様にしています。
子どもの性格診断に関しては、追い追い、『子育てコミュケーション心理学』の投稿で書いていきたいなと思います。

では、
be curious みつだますみ。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

レポ:『可能性しかつまっていない』 〜国際ソロプチミスト豊橋 金澤泰子氏チャリテ...

息子とのご飯デート!

小学生のお子様とママ向けセミナーのご案内

お家で出来るモンテッソーリ オウチモンテ【ひらがな①】と【絵本】

お家でできるモンテソーリ  オウチモンテ【ひらがな②】

👹令和初の節分祭👹

PAGE TOP