お問い合わせはお気軽にどうぞ!

お問い合わせ

やわらかな脳

子どもの好きを伸ばしたい!お家で出来るモンテッソーリ #オウチモンテ で、子育てを実践中!子育てコミュニケーション心理学講師のみつだますみです。

やっとこさっとこ、少しずつペースを掴みブログ再開兆しです。

ちょこちょこ書き溜めていた(正しくは、下書きに残っていた)文章を掘り起こしています😅

これは、ちょうど1年前のもの。
(2019年2月)
備忘録です。

子どもにしか見えない世界

2月は息子の誕生日月でもあります。

ずっと陶器のお皿を使いたかったのですが、男の子ということもあり、
メラミンのお皿を使っていました。
その、メラミンのお皿ですら2枚ほど割ったりしたことがあって、モンテッソーリでは、陶器のお皿やガラスのコップ等を、推奨していますが、なかなか億劫続き。(でも、この記事から1年経つけど、お皿割っていないな〜)

食べるのもだんだん上手になったので、3歳のお誕生日を機に、息子のために集めていたとっておきのお皿を使い始めようかなと出したところ、

仰天仰天、何なに??
こんな使い方ってあるの???

電車大好きな息子くん。
電車のお皿の柄に夢中

どのお皿にも、興味津津!!!
皿好きは、私譲りかな❤︎と喜びました(笑)

と、次の瞬間この仕草⁉️

ええええーーーーーー😲!!!!

ガタン・ゴトン・ガタン・ゴトン

いやいや、音は出ませんけど・・・・・。

いやいや、何も聞こえませんて!!!

でもね、

きっと、息子には聞こえているはず

子どもにしか見えない、わからない世界を、少し垣間見せていただきました。

子どものおかしな行動について!

柔らかな脳は、発達とともに世の中の尺度の中に放り込まれてしまう。

まだ、いろんな尺度が出来あがっていないから、こんな仕草も出来てしまう。

  • 時間
  • 距離
  • お金
  • 大人の顔色(笑)

今でも、突飛なく『京都に行こう!大宮行く?』(鉄道博物館の場所)とか、
次の日は、『はやぶさに乗る?』とか、言えちゃいます。

そして、柔らかな脳は、創造性も豊かで、夢のような想像力を、現実化(可視化)したく、日々、挑戦しています。(不可能は、母が可能に対応しています)

特に、なんとかレンジャーとか、エルサ、ポニョ、魔法が使える人、悪者をやっつける人が、かっこよくて、憧れなんですね。

本来なら、兄弟等が居たりすると、少しずつ尺度も教えていきたいところですが、我が家はもう少し、この柔な脳にお付き合いしたいなぁと思っています。

では、Be Curious みつだますみ。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

環境の変化によるストレス

子育てコミュニケーション心理学【本講座】

息子とのご飯デート!

レポ:『可能性しかつまっていない』 〜国際ソロプチミスト豊橋 金澤泰子氏チャリテ...

ひなまつり

お家で出来るモンテッソーリ オウチモンテ【ひらがな①】と【絵本】

PAGE TOP