お問い合わせはお気軽にどうぞ!

お問い合わせ

京都へ行ってきました① 数学者:松岡学先生の新しい数学テキストが出来ました!

京都まで、まっちゃん先生こと、松岡学先生に、新しい算数テキストが出来たというので、打ち合わせに、行ってきました。

半年ぶりのまっちゃん先生、とてもお元気そうでした!

その名も『ピュア』

新しいテキストのタイトルは、
『ピュア』

なぜなら、純粋な気持ちで算数や数学に触れて欲しい思いからこの名前になったそうです。

しかも、このテキストは、子ども向けではなく

親向け!

子どもの算数や数学の力を養うための親のあり方を学ぶためのテキストです。

松岡先生×満田真澄の活動はこちら

なぜ親なのか?

松岡先生は、算数や数学の成績を上げるには、親のあり方(姿勢)が必要と説いています。それは、「わかる」「わからない」が、はっきりしているため、「苦手」になりやすい分野で、そういった意識が親に備わっていると、親の意識が、子どもの算数の価値観に影響を与えることもあるそうです。

ノズエ倶楽部でも、何度か『算数教室』を開催しましたが、苦手な方ほど、

「子どもが行くなら行かせたかった。私は、今更いいよ・・・」

って、言われたな〜。。。

私も、算数とか数学は得意な方ではないのですが、子どもに苦手意識が、知らぬ合間に植わって欲しくないのと、算数の話をどんな風にするのか??興味があり、毎回、マイナーチェンジする、松岡先生の算数教室を楽しみに、豊橋にお招きしています。

お母さんが先生になる日は近い

お母さんだから?お母さんだけど?
どちらでもいいけど、ママが読むだけで、
意識改革が出来るまっちゃん先生のブログです♪

お母さんが読むだけで、子どもの算数・数学の成績が上がるブログ

松岡先生は、心理学も現在勉強されていて、お仕事の中で教壇に立つ日には、この心理学を使って、学生さんの成績引き上げや、学びのフックを見つけているに違いありません!

テキストを手にして

テキストには、特段 難しいことは書いてありませんでした。
どちらかというと、そんな所に、算数や数学を苦手にしてしまう要素が隠れていたんだという、目から鱗の話も多くありました。

まっちゃん先生のオリジナル+偉人数学者の体現なんかも記載されていて、その上で、考え・学べることのできる優れもののテキストです♪

強いていうなら、書き込み式のテキストですが、書き込み方が、文系の私には、とても、理系のノートに感じました(笑)

でも、主人の父は大絶賛のテキストでした♪
※主人の父は、教育者です。

5回の完結講座です。
どんな風に、プログラムを組むか、現在、相談中です。

夏の開催を、お楽しみに〜。

 

みつだますみ

松岡学先生
算数・数学の専門家、博士(学術)
三重県出身

短大や大学で小学校の先生を目指す学生の指導に取り組む。
また、一般の方々に 「数学の心」 を伝えるために、
全国で算数・数学セミナーを開催している。

算数・数学の不思議さや美しさ
を興味深く伝えることに定評がある。

心理学への関心も深く、
夢を実現するための気持ちのあり方も伝えている。
趣味は音楽を聴くことで、J-POPへの造詣が深い。

その優しい雰囲気から、まっちゃん先生として親しまれている。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

進級しました! 〜2歳児さんの成長〜

『塚本ダイ 写真撮影会』終了しました!

レポ:『可能性しかつまっていない』 〜国際ソロプチミスト豊橋 金澤泰子氏チャリテ...

お家で出来るモンテッソーリ オウチモンテ【ひらがな①】と【絵本】

お家で出来るモンテッソーリ オウチモンテ【ひらがな③】

お雛様虫干ししたいよーは、本心では有りません。本心は、甘えたいのです♫

PAGE TOP